Newsroom

マーベル、HPE Gen 10 サーバー向けのファイバチャネル接続性を向上

拡張 32GFC により、IOPS が50%増加して遅延が低くなりNVMe アクセスが高速化

Santa Clara, California (October 8, 2019) – マーベル (NASDAQ: MRVL)は本日、QLogic ®のEnhanced 32GFC PCIe ® Gen 4 HBAがProLiantおよびApollo Gen 10サーバー向けにHewlett Packard Enterprise(HPE)から入手可能になったことを発表しました。  マーベルの最新 32GFC HBA を搭載した HPE Gen 10 サーバーは、トランザクションパフォーマンスの面で前世代よりも 50% 向上し、エンタープライズクラスのデータベースが最も要求の厳しいデータセンターのワークロードを上回るようにスケーリングが可能になりました。  16 年連続のファイバチャネルテクノロジーのリーダーシップを元に、HPE 32Gb ファイバチャネルのホストバスアダプタは、ビジネスクリティカルなアプリケーションの NVMe™ ストレージへのアクセスを加速するとともに、業界最先端のセキュリティと運用効率を実現します。

Marvell® Qlogic Enhanced 32GFC HBAを、HPEの幅広い世代 10 サーバーポートフォリオ(一部のHPE ProLiant DL、ML、および HPE Apollo プラットフォームを含む)に導入することで、FCP と FC-NVMe の同時アクセスを可能にする革新的なソリューションが提供されます。  さらに、ビジネスの生産性の革新性に加えて信頼できるハードウェアを備えたファームウェアの完全性保護により、安全で将来を見据えたストレージ接続ソリューションが実現します。 

HPE 32GFC HBA は、FC-NVMe のオフロードと高速化を目的として設計されており、前世代と比べてレイテンシをさらに短縮し、フラッシュで加速されたプライベートおよびハイブリッドクラウドデータセンターからより多くのことを得ることができます。

クレハン・リサーチ 社の社長であるシーマス・クレハン氏は次のように述べています。「NVMe の採用とパフォーマンスの向上は、最新のインテル Xeon や AMD EPYC プロセッサー・ファミリーと相まって、デジタル・トランスフォーメーションを推進しています。そしてその成功は、堅牢で高性能なストレージ・ネットワークにかかっているのです。 「新しい Marvell QLogic Enhanced 32GFC HBA は、パフォーマンスと拡張性を提供し、次世代アプリケーションのストレージ・ネットワーキングのニーズに対応するとともに、安全で将来を見据えたソリューションを提供しています。」

また、Marvell Semiconductor のサーバーコネクティビティ・ビジネスユニット担当副社長兼ゼネラルマネージャである Vikram Karvat は、次のように述べています。「マーベルの市場先進性は、確かなブランドへの支持、大規模なインストールベース、および次世代へ続くファイバチャネル世代にわたる長い製品革新の実績によってもたらされました。NVMe との接続性として設計された 32GFC HBA により、HPEをご利用のお客様は安全かつ将来を見据えたソリューションでパフォーマンスのボトルネックの排除、ビジネスの効率性の向上、投資の保護を実現できます。」

HPE ストレージ・ビッグデータ部門のストレージテクノロジーとコネクティビティ担当ゼネラルマネージャーの Marty Lans 氏は次のように述べています。「インテリジェントストレージネットワーキングは、アジャイルアプリケーションにとって重要なコンポーネントであり、ハイブリッドおよび分散インフラストラクチャ向けの安全な環境を提供しています。  「マーベルとの QLogic FC HBA テクノロジーとの協力体制における重要な目標の 1 つは、HPE ProLiant および HPE Apollo Gen10 サーバーのパフォーマンスとセキュリティを強化することでした。」

歴代最も先進的な 32GFC HBA を提供するマーベルは、ファイバ・チャネル・アダプタにおける最先端のテクノロジーを提供し続けます。  マーベルのソリューションは、仮想化されたミッションクリティカルな環境、NVMe 高速ストレージプラットフォーム、および新しい SAN アーキテクチャにおいて、パフォーマンス、スケーラビリティ、そして容易な管理機能等の要件を超えることを目指して設計されています。  2,000万を超えるポートが既に市場に出荷済みですから、ストレージ・ファブリック・インターコネクトをMarvell Qlogic ファイバ・チャネル・テクノロジーに委託するエンタープライズ・データ・センターの数は、他のどのソリューションをも上回っています。 したがって、Marvell Qlogic は、16年連続で業界で最も受け入れられ、導入されたFC HBAソリューション・プロバイダとして評価されています。

 

製品の供給について

HPE から供給されるMarvel Qlogic テクノロジーに基づいた拡張32GFC HBA は、以下のコンポーネントを含みます。

  • R2E09A-HPE SN1610Q 32Gb デュアルポートのファイバチャネルホストバスアダプタ
  • R2E08A-HPE SN1610Q 32Gb シングルポートのファイバチャネルホストバスアダプタ

HPEのマーベル QLogic ファイバチャネル HBA の詳細については、www.marvell.com/hpeおよびwww.hpe.comをご覧ください。

マーベルについて

マーベルは当初、かつて不可能と思われたデータの転送速度を可能としてデジタルストレージの世界を大きく変えました。  マーベルのストレージ、プロセシング、ネットワーキング、セキュリティ、コネクティビティソリューションの中核には、そのような革新性が今日でも息づいています。  最先端の知的財産とシステムレベルの深い知識により、マーベルの半導体ソリューションは、エンタープライズをはじめ、クラウド、自動車、産業機器、民生市場を変革し続けています。  マーベルの詳細については、 http://www.marvell.co.jp/ をご参照ください。

 

###

Marvell、M のロゴ、および QLogic は、マーベルおよび/またはその関連会社の米国およびその他の国における登録商標または商標です。  NVMe は、 NVM Express, Inc の登録商標です。PCIeは、 PCI-SIG Corporation の登録商標です。 これ以外の名前やブランド名は他社の所有物として権利を主張される場合があります。

 

マーベルのメディア広報窓口

Kristin Hehir
Senior Manager, Public Relations
408-222-8744
kristinh@marvell.com

Hanna Kang
Senior Manager, Public Relations
408-222-3780
hhkang@marvell.com