製品
会社概要
サポート

ニュースルーム

マーベル、GSA の「最も尊敬されるパブリックセミコンダクター企業」賞を受賞

カリフォルニア州サンタクララ – 2020 年 12 月 4 日 – Marvell(NASDAQ: MRVL)は、グローバル半導体アライアンス (Global Semiconductor Alliance、以下 GSA) により、年間売上高 10 億~50 億ドルの企業クラス部門において、「2020 年の最も尊敬されるパブリックセミコンダクター企業」に選出されました。 GSA の加盟企業が決定する「最も尊敬されるパブリックセミコンダクター企業」賞は、半導体業界でその製品、ビジョンおよび将来性に関して最も尊敬を集めた民間企業を決めるために設けられたものです。 マーベルはこの賞を 2018 年にも受賞しています。

「マーベルが GSA に再び認めていただけたということはとても光栄なことです。 マーベルは業界を主導する製品やテクノロジーを創造し、顧客やパートナーと一緒に、データインフラ市場を推進させるために努力してまいりました」とマーベルの社長兼 CEO である Matt Murphy は語りました。 「マーベルの今日の成長と変革を、特にこの 2020 年という未曽有の困難の時期においても、それを可能にしてきたマーベルのグローバルチームを、私はこの上なく誇りに思っています。 彼らの献身と支援なくして、この受賞はあり得なかったと思います。」

GSA は半導体業界の 250 社を超えるトップ企業で構成されており、その加盟企業の総収入は業界全体の 75% を産み出しています。 GSA の賞を受けるということは、トップセミコンダクター企業としての業績を認められたということであり、そこで働く個人が模範的であることが認められたということでもあります。

「マーベルは半導体業界においてこれからも革新的な前進を続けるでしょう。主要産業のニーズをサポートするためプロダクトポートフォリオを拡げ、戦略的な企業買収を行い、業界基準の進化のため、さらなる提携を進ていくことでしょう」と GSA の CEO 兼共同設立者である Jodi Shelton 氏は言います。 「GSA はマーベル社に対し、その受賞を祝福するものであります。」

GSAについて
GSA は、半導体、ソフトウェア、ソリューション、システム、サービスなどの分野で効率的で収益性が高く、持続性のある高度な技術グローバルエコシステムを確立するために業界リーダー各社が集う組織です。 100 社の民間企業を含む 25 か国、250 社を超える加盟企業から成る業界を主導する組織である GSA は、協業のための独自の中立的なプラットフォームを提供しており、グローバルな執行メンバーが、同業者、パートナー、顧客と連絡をとり改革することで、業界の成長を加速させ、投資や知的財産からの資金回収を最大にします。 GSA の加盟企業は、4,500 億ドル超である半導体業界の総売上高 70% を占めており、さらに成長を続けています。

マーベルについて

世界をつなぐデータインフラ技術をお届けするために、お客様とのパートナーシップという最も強力な基盤の上に ソリューションを構築しています。 25 年間にわたりグローバルな大手テクノロジー企業からご信頼をいただき、お客様の現在のニーズ、将来の展望に合わせて設計された半導体ソリューションにより、世界中のデータを動かし、保存・処理、そして保護しています。 しっかりとしたコラボレーションと透明性のある過程を通じて、マーベルは明日のエンタープライズ、クラウド、自動車およびキャリアアーキテクチャの変革を究極的により良い方向へと変えていきます。

###

Marvell® と M® ロゴは、マーベル・テクノロジー・グループ・リミテッド及びその関連会社の登録商標です。 マーベルの商標の詳細なリストについては、www.marvell.com をご参照ください。 これ以外の名前やブランド名についてはそれぞれ各社の所有物としてその権利を主張される場合があります。