Newsroom

マーベル、幅広い市場に対応できる Wi-Fi 6 ソリューション製品を発売

マーベル Wi-Fi 6 ソリューションは 802.11ax 完全準拠で、企業、家庭、および自動車向けにこれまでに無いパフォーマンスと自由度を提供します

Santa Clara, California (October 3, 2018) – は本日、802.11ax に完全に準拠した製品を、 Wi-Fi Alliance® から発表されている Wi-Fi 6 ブランドとして発売します。 802.11ax 規格は、職場、家庭、自動車など、ますます増加するユーザー人口密度の高い環境で、データのアップロードやダウンロードの信頼性・パフォーマンスを大幅に向上させます。 マーベルは、8x8、4x4、2x2 無線など、企業および市販アクセスポイント、キャリアゲートウェイ、自動車およびプレミアムホーム市場をターゲットとして、幅広く対応するフル Wi-Fi 6 ソリューションポートフォリオをお届けします。

各社が Wi-Fi 6 対応製品を市場で初めて提供しようとする競争が続いているなか、一部の会社が 802.11ax 準拠を主張しながらも、すべての要件を完全には満たしていないドラフトソリューションを提供したことで、市場に混乱と非互換性、そして早期撤退をもたらしています。 Wi-Fi 6 を完全に実装することで、複数のユーザーが同時に データをアップロードおよびダウンロードできるようになり、スループット高速化と低遅延性を最高のレベルで実現できます。 マーベル Wi-Fi 6 ソリューションは、アップロードおよびダウンロード用に MU-MIMO および OFDMAを完全実装することで、ユーザーに最高のパフォーマンスを提供します。

「弊社は12 月に業界で最も完成度の高い 802.11ax ワイヤレスソリューションのサンプリングを公表しました。 現在、これらは Wi-Fi 6 に完全に準拠し、業界で最も優れたパフォーマンスを実現する製品群がすでに初期生産段階に入っています。」とマーベルのワイヤレスコネクティビティ事業ユニット担当副社長兼GM、マーク・モンティアスは述べています。

「消費者は、 24 時間 365 日アクセス可能な新しいデータ集約型のアプリケーションやサービスに対応できる、よりスマートで高速・高帯域幅のワイヤレスシステムを求めています。  その一方で企業ユースでは、新しい Wi-Fi 6 テクノロジが求める MU-MIMO および OFDMA 基準を満たすために導入したテクノロジを徹底的に確認する必要があります。」と ABI リサーチ社の上級アナリスト、アンドリュー・ジグナニは述べています。

さらに、「Wi-Fi Alliance は、長年協力関係にあるマーベルが Wi-Fi 6 を支援するのを見て、嬉しく思います。」と Wi-Fi Alliance のマーケティング担当副社長、ケヴィン・ロビンソンは述べています。 「製品がWi-Fi 6 テクノロジ対応であると明言することで、ユーザーは Wi-Fi に期待する体験をより深く理解することができます。」

マーベルについて

マーベルは当初、かつて不可能と思われた高速データ転送速度を可能にしてデジタルストレージの世界を大きく変えました。 マーベルのストレージ、プロセシング、ネットワーキング、セキュリティ、コネクティビティソリューションの中核には、そのような革新性が今日でも息づいています。 先進的な知的財産と詳細なシステムレベルでの知識をもとに、マーベルの半導体ソリューションはエンタープライズ、クラウド、自動車、産業機器、そして民生機器の市場を変革し続けています。 マーベルの詳細については、 www.marvell.co.jp (日本語) または www.marvell.com (英語) でご覧いただくことができます。

<ご参考資料> *このプレスリリースは2018 年 10 月 3 日に米国で発表された資料の抄訳です。

###

*Marvell®  と M®  ロゴは、Marvell Technology Group Ltd. およびその関連会社の米国およびその他の国における登録商標または商標です。  *その他記載されている会社名や技術名、製品名、サービス名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

 

マーベルのメディア広報窓口

Hanna Kang
シニアマネージャー、広報担当
408-222-3780
hhkang@marvell.com

Kristin Hehir
シニアマネージャー、広報担当
408-222-8744
kristinh@marvell.com