SAS から SATA へのプロトコル・コンバータ

高可用性のエンタープライズ向けストレージシステムにおいてコスト効率に優れた大容量の SATA ドライブを使えるようにしたり、もしくは高可用性のシステムにおいてコスト効率に優れた大容量の SATA ドライブを実現したりできます。