Intelligent NVMe PCIe Gen3 スイッチ

マルチテナント仮想クラウドおよびエンタープライズデータセンター向けにストレージソリューションを最適化

インテリジェントな NVMe スイッチ

Marvell® 88NR2241 はインテリジェント NVMe スイッチで、データセンターが複数の NVMe SSD コントローラ間のリソースを凝集し、信頼性を増し、管理することを可能にします。 Marvell SATA/SAS レガシーコントローラ機能セットを NVMe スペースに拡張することで、88NR2241 はエンタープライズクラスの性能、システムの信頼性、冗長性、さらにコンシューマークラス NVMe SSDs でのサービス可用性をもたらします。

NVMe スイッチは DRAM なしアーキテクチャなので、最低限の経費で低遅延 NVMe トランザクションに対応します。 SSD をバックエンドで仮想化できるため、ホストに存在できるストレージが SSD の機能セットにより制限されません。 NVMe スイッチは、複数の名前スペース、リザベーションおよび NVMe-MI などの、デバイスがサポート可能な機能を越えた追加 NVMe 機能を提供できます。

RAID 機能セットを使用して、88NR2241 は複数の添付物理バックエンドデバイスを、データ冗長性 (RAID 1)、パフォーマンス向上 (RAID0)、またはその両方 (RAID10) の目的で単一の論理ユニットに仮想化できます。

EDSFF Long SSD カード搭載 Marvell 88NR2241 Intelligent NVMe スイッチ

用 途

  • NVMe サーバ起動カード
  • NVMe デュアルポート使用可能性
  • 仮想マシンでの SSD QcS
  • EDSDD および NGSFF ストレージカード