データセンター・ソリューション

    運用費 (OPEX) と設備投資 (CAPEX) の削減

データセンターでよく発生する費用問題のトップになるのが、実は電力にかかる費用です。  帯域幅向上への要望が厳しくなる一方で、電力効率の良いデータセンターのソリューションは不可欠になっています。  効率を最適化した設計を行うことは、コンピューティングに使用する帯域幅やデータセンターの採算性を管理する際に重要になってきます。 マーベルのイーサネット PHY やスイッチ・ソリューションはより高い電力効率で設計されているため、設備投資 (CAPEX) と運用費 (OPEX) を削減しながら、高速な GbE に効率良く移行することができます。  

スイッチ製品

コンピューティング能力を上げると、次に、電力と熱の問題が生じます。 Marvell Prestera DX パケット・プロセッサは、電力効率の良いネットワークアーキテクチャを新たに構築する際の基盤になります。

詳細はこちら

PHY トランシーバ

マーベルの PHY トランシーバーは様々なポート密度に最適化されており、パフォーマンスに優れ、電力効率が良く、コスト効果の高い技術を提供します。

詳細はこちら

ストレージ・ソリューション

電力効率の良い NVMe、SSD および HDD ソリューション製品からパフォーマンスに優れたストレージコントローラやプロセッサに至るまで、マーベルはミッションクリティカルなアプリケーションに対応し、密度を増加させ、効率を向上させるための柔軟でユニークなストレージソリューション製品の完全なラインアップを提供しています。 

詳細はこちら

 

詳細情報をお求めですか?

以下のリンクをクリックすれば、マーベルの製品やサービスの詳細情報をご覧いただけます。

情報請求