データセンター、クラウド

未来のデータセンターのために

データセンターおよびクラウドソリューション

  お客様のデータセンターにて、トラフィックが爆発的に増加した状況に直面していませんか? マーベルは、データ量やビデオ・ストリーミング量が増え続けている状況にあって、サーバーのスループットやストレージソリューションに対して、その帯域幅向上とデータ記録容量の向上が試されていることを理解しています。 マーベルのストレージ技術をご利用いただくことにより、大容量でパフォーマンスに優れたストレージソリューションを実現できます。  マーベルのネットワーク・ストレージソリューションならば、高速かつ低消費電力で、優れた安定性を維持しながらサーバーやネットワーク・ストレージを運用でき、ボトルネックを起こすことはありません。マーベルのソリューションはこのような高性能ネットワーク、大容量ストレージをサポートするテクノロジを ARM プロセッサ とともに集積した多彩なラインナップの製品を商品化しています。

 

25 GbE への移行

    データセンターの帯域幅と速度が上がる中、クラウドから来る大量のデータフローにどのように対応し続けられるでしょうか? マーベルの技術ならサポートできます。 マーベルの半導体製品ラインナップには、最適化されコスト効果の高い 25 ギガビットイーサネット (GbE) ソリューションだけでなく、データセンターの移行を行う際に従来からのさまざまなポート速度に対応するモジュール式のオプションも用意されています。

25 GbE への移行ソリューション
複雑さを軽減するソリューション

複雑さを軽減

    IT チームは、ネットワーク上でデータを柔軟に移動する必要があります。マーベルがネットワーク開発を合理化し、数十万にも及ぶデータセンターポートの集中管理を簡素化しているのはそのためです。

    運用費 (OPEX) と設備投資 (CAPEX) の削減

    電力の経費は多くの場合データセンターが負担するコストのトップです。 帯域幅拡大の要件が高まる中で、電力効率の良いデータセンターソリューションが不可欠です。 マーベルのイーサネット PHY、スイッチ・ソリューション、専用、より高い電力効率で設計されているため、設備投資 (CAPEX) と運用費 (OPEX) を削減しながら、高速な GbE に効率良く移行することができます。

運用費と設備投資を削減するソリューション
ネットワークに接続されたストレージ・ソリューション

ネットワークに接続されたストレージ

作成するデータが多いほど、保存する必要があります。 ハイパースケールのデータセンターでは、ストレージをサーバー上のローカルに配置することから、データセンター全体に分散させるすることへと移行しました。 これにより効率は向上しますが、フロントエンドサーバーが新しい場所でストレージを管理する必要性からコストがかかります。 「 NVMe over fabrics 」 テクノロジーを使用すると、ローカルに見える分散データを取得し、ネットワーク上の複数のノードからアクセスできます。 マーベル NVMeコントローラは、データセンターがストレージデータを共有してコストとパフォーマンスの効率を最大限に高めることができます。

 

マーベル Extranet

製品やソリューションの詳細情報は、NDA 締結後にマーベルのエクストラネットでご利用いただけます。 すでにマーベルと NDA を締結している法人のお客様は、こちらで登録をお願いいたします。

販売代理店

マーベルの最先端のソリューションを用いて、クラス最高レベルの技術とイノベーションを市場に提供するサポートをさせていただきます。 お近くの販売代理店をこちらから検索してください。