スマートイノベーション

次世代のコネクテッドスマート家電製品を開発できる統合的なハードウェア / ソフトウェア・プラットフォーム

Apple HomeKit ソフトウェア開発キット

業界を牽引する Marvell® EZ-Connect™ ソフトウェア SDK をベースにして作られている Marvell HomeKit SDK により、HomeKit デバイスの開発を大幅に簡略化できます。 マーベルの最新の WMSDKA は、アップル社の HomeKit 仕様および iCloud の実装に関する認証を受けています。  OEM のお客様はマーベルの SDK を使用することで、開発やホスティング作業にかかる月々のコストを削減できます。 

ハードウェア・サポート

すべての EZ-Connect Wi-Fi マイクロコントローラ・プラットフォームに マーベル HomeKit を利用することができます。 これに含まれるもの:

  • 88MW32x:組み込み型シングルチップ Cortex-M4F MCU、IEEE 802.11n (1x1) シングルバンド
    (2.4GHz)Wi-Fi を搭載。

マーベル HomeKit SDK の特長

マーベル HomeKit SDK は 応用機器メーカー各社が HomeKit 対応のアクセサリを手早く、しかも簡単に開発することができるように、用意されています。 加えてこれには、さまざまな種類のアクセサリを作成するためのサンプルプロジェクトが含まれていますので、これらをご活用いただくことで製品のハードウェア機能をカスタマイズするための出発点としていただくことができます。

さらにマーベル HomeKit SDK は次のような作業に取り組む開発者をサポートするツールやアプリケーションノートも付属しています:

  • Wi-Fi 認証
  • HomeKit のコンプライアンス・テストと認証
  • 製造サポート

HomeKit 対応製品

SDI Technologies は iHome iSP5 SmartPlug という最初の HomeKit 製品を市場に対して発表しました。 消費者は Siri、iHome Control アプリ、および Android を使用して iPhone、iPad、または iPod touch があればどこからでも電灯、ファン、エアコン、その他の家電を制御できます。 いくつかの iHome SmartPlug はさらに個々の「シーン」にグループ化されて、家庭内の複数のつながっているデバイスを制御できます。 さらに、iHome Control アプリによりシーンをカスタマイズして、複数の SmartPlug を簡単なコマンドで制御したり、あるいはスケジュールを作成してホームオートメーションを完全に行うことも可能です。

iHome iSP5 SmartPlug についてもっと知る

SDI Technologies、iHome 部門、事業および製品開発部長、ゲイリー·シュルツ氏は「スマートホーム製品の新しい iHome Control シリーズについてマーベルとともに発表することを喜ばしく思います」と語っています。 「マーベルは IoT 市場のリーダーであり、当社の製品開発と販売の推進について大いに支援してくれました。 当社はさらに Smart Android 対応 IoT 製品を市場に投入していく予定であり、マーベルとの密接な協力を楽しみにしています。」

その他 HomeKit では次のような用途に対応可能です:

  • カメラ
  • ガレージのシャッター
  • セキュリティ
  • ドアベル
  •     ブリッジ
  • 店舗
  • サーモスタット
  • ファン