OCTEON III CN73xx / CN72xx
マルチコア MIPS64 プロセッサ

エンタープライズ、データセンターおよびリアルタイム・クラウドアプリケーション用 4〜16 コア 組込み型プロセッサ

OCTEON III CN72 / 73xx

マルチコア MIPS64 プロセッサの OCTEON CN73xx / CN72xx ファミリは、統合型ルータ、セキュリティ機器、ルータおよびスイッチ用の制御プレーン、SDN およびデータセンター アクセラレーター、仮想化ストレージ、仮想化ケーブルおよびワイヤレス インフラストラクチャーなどの機器用途でしたら、このプロセッサーは最適です。 マーベル の新しい OCTEON III SoC は、これらの次世代ニーズに対応するために、最大 35GHz のコンピューティング、40Gbps の L3-L7処理および 120Gbps の接続性能を低消費電力のエンベロープでコンパクトに実装しています。 22 10Gbps SerDes により、40GbE / 10GbE / 1GbE の幅広い接続オプションとシステムのホスト、ASIC、HBA、ストレージコントローラーおよびラインカードへの接続のための幅広い PCI-e v3インターフェイスを提供します。 ネットワークおよびストレージの仮想化のサポートは SRIOv、NVMe および SoC HW の仮想化機能によって提供されます。 強力なプログラマブル・パケットパーサーはラインレートで NVGRE、MPLS、VxLAN などの在来型および新規のプロトコルを処理し、新しいトラフィック管理機能はアプリケーション中心のネットワークに必要な高度なトラフィック・シェーピングと QOS を提供します。 セキュリティのパフォーマンスと機能については、Elliptical Crypto (ECC)、SHA2/SHA3などの新しい暗号化アルゴリズムや大きなキーサイズに対する高い SSL トランザクションレートをサポートすることで大幅に向上しています。 この新しいファミリは高度に統合されたシステムオンチップの DPI(Deep Packet Inspection)エンジンおよび圧縮機能も備えています。

このファミリには複数のソフトウェアおよび端子互換プロセッサが用意されています。それは SRIOv 搭載 PCIe Gen3 およびストレージ仮想化、40GbE / 10GbE / 1GbE、USB 3.0 などが含まれるほかに、Cavium の最も先進的な第 4 世代のアプリケーション・ハードウェア・アクセラレーションと SATA 3.0 を含む、I / O の豊富なセットを備え、高度に統合された SoC 上の cnMIPS64 v3 コアが含まれます。

64 ビット Mips ベース SoC

* 追加の SKU についてはお問い合わせください。最大 2.2 GHz まで対応できます。

デバイス 概要 製品資料
CN7230 4、1200、1500、2000、12 x10GbE または 3 x40GbE、2 x8 または 4 x4 PCI-e v3、2 x SATA 3.0、2 x USB 3.0、1 x 64ビットDDR3/DDR4、最大 2400 MTS 製品概要
CN7240 8、1200、1500、2000、12 x10GbE または 3 x40GbE、2 x8 または 4 x4 PCI-e v3、2 x SATA 3.0、2 x USB 3.0、1 x 64ビットDDR3/DDR4、最大 2400 MTS 製品概要
CN7340 8、1500、1800、2000、12 x10GbE または 3 x40GbE、2 x8 または 4 x4 PCI-e v3、2 x SATA 3.0、2 x USB 3.0、2 x 64ビットDDR3/DDR4、最大 2400 MTS 製品概要
CN7350 12、1500、1800、2000、12 x10GbE または 3 x40GbE、2 x8 または4 x4 PCI-e v3、2 x SATA 3.0、2 x USB 3.0、2 x 64ビットDDR3/DDR4、最大 2400 MTS 製品概要
CN7360 16、1500、1800、2000、12 x10GbE または 3 x40GbE、2 x8 または 4 x4 PCI-e v3、2 x SATA 3.0、2 x USB 3.0、2 x 64ビットDDR3/DDR4、最大 2400 MTS 製品概要