マルチコア MIPS64 プロセッサの OCTEON II CN66xx ファミリ

エンタープライズ・ルータ、スイッチ、アプライアンス、ベースステーション、最大 15+Gbps までのストレージおよびサーバアダプターの大容量アプリケーション用 6〜10 cnMIPS64 v2 コア・プロセッサ

OCTEON II CN66xx マルチコア MIPS64 プロセッサ

マルチコア MIPS64 インターネットアプリケーションプロセッサ Marvel® OCTEON® II CN66xx ファミリはエンタープライズ・ルーター、スイッチ、制御プレーン・アプリケーション、アプライアンス、3G / 4G 基地局およびインテリジェント・ストレージとサーバアダプターの高性能、大容量アプリケーションを用途とする場合に最適なプロセッサと言えます。 このファミリは 4 つのソフトウェアおよび端子互換プロセッサで構成され、超高集積 SoC 上に最大 1.5GHz の速度で 6〜10 個の cnMIPS64 v2 コアを搭載しています。 ファミリには PCIe Gen2、XAUI、sRIO など、最新の SERDES ベースの I / O と高度な第3世代アプリケーション・ハードウェア アクセラレーションが含まれています。 CN66xx プロセッサは 15 Gbps 以上のアプリケーション性能を提供します。

CN66xx は、次世代の 3G / 4G / LTE ワイヤレス基地局プラットホーム用の高性能統合を提供し、最大 2G バイトの L2キャッシュ、DDR3メモリコントローラ、SNOW 3G および KASUMI のセキュリティ処理を高速化、TCP/IP パケット処理のアクセラレーションで最大 15 GHz のコンピューティングを提供、そして、QoS を提供します。 PowerOptimizer™ テクノロジーはローエンドからハイエンドまでの最大電力を9〜20ワットに制限します。

業界標準のソフトウェア・ツールチェーンとオペレーティングシステムでサポートされている CN66xx は、フットプリントとソフトウェアの両方で CN63xx との互換性があり、顧客にとってはパフォーマンスを 2 倍に向上するためのシームレスな移行が可能となります。

主な機能と特長

  • 2MB L2 キャッシュ
  • DDR3 メモリ コントローラ
  • SNOW 3G および KASUMI セキュリティ処理アクセラレータ
  • TCP/IP パケット処理アクセラレータ
  • QoS
  • PowerOptimizer テクノロジー
  • デュアル 10XAUI ポートのサポート
  • RAID 5 / 6 および重複排除
  • HFA パターンマッチングおよび圧縮
  • 最も豊富な暗号化 / 復号化サポート

ブロック図

OCTEON II CN66xx ネットワークプロセッサ

デバイスオプション:
デバイスの Speed Grade (800 = 800 MHz、1100 = 1.1 GHz、1300 = 1.3GHz、1500 = 1.5GHz)

以下にリストされているデバイスファミリーのオプションコード:
AAP = Application Acceleration Processor: RAID、暗号化、RegEx 高速化、圧縮 / 解凍、ネットワーキング、TCP 高速化および QoS
CP = 通信プロセッサ: ネットワーキング、TCP 高速化および QoS を含む

製品比較表

デバイス 概要 製品資料
6635 6、18B、Y、Y、2MB、2 XAUI または 8 SGMII、2x [x4 PCI-e レーン] または 1 x4 SRIO または 2 x2 SRIO、DDR3 最大 1600MHz 1x72ビット 幅、900FCBGA 製品概要
6645 10、30B、Y、Y、2MB、2 XAUI または 8 SGMII、2x [x4 PCI-e レーン] または 1 x4 SRIO または 2 x2 SRIO、DDR3 最大 1600MHz 1x72 ビット幅、900FCBGA 製品概要