取締役

エグゼクティブ

Syed Ali

取締役

Syed Ali は、2018 年にマーベルがカビウム社を買収したときに、経営陣に加わりました。カビウム社は Syed が 2000 年に共同設立した会社で、会長、社長兼CEO でした。

カビウム社設立以前は、マリアブル・テクノロジーズ社のマーケティングおよび営業担当バイス・プレシデントでした。同社は PMC-シエラ社によって買収されました。 さらにそれより前には、サムスン電子社でエグゼクティブ・ディレクターとして在籍していました。

インド、ハイデラバードのオスマニア大学で電気工学の工学学士号 (BE) を取得し、ミシガン大学で電気工学修士号 (MSE) を取得しました。