日経 Automotive Ethernet セミナー 2019 に参加いたします。

インテリジェントドライビングの未来に向かって

自動運転時代の車載 Ethernet

もはや自動車は単にA地点からB地点へ移動するための機械ではなく、まさに車輪のついた強力なデータセンターと変わりつつあります。 すでに一部の自動車では駐車を補助操作する機能を搭載していますが、そうでなくても多くの自動車では走行中にエンターテイメントを提供したり、オートエアコンをはじめとするさまざまな機能の自動化を提供しています。 このような先進技術は、安全・強力で拡張可能なネットワークなくしで実現することはできません。 マーベルは先進のセキュリティ機能を利用してクルマに対するサイバー攻撃から保護し、車内と車外を接続する低コスト・高帯域のセキュアな Ethernet を提供しています。

車載ネットワーキングと Ethernet ソリューションのリーダーとして、マーベルはみなさまを日経 Automotive Ethernet 技術セミナー 2019 にご案内いたします。 みなさまが明日の自動車の機能を設計開発されているなかで、マーベルではみなさまのビジョンを実現するための支援をさせていただく準備ができています。

マーベルの展示ブースで以下を含む当社最新の開発内容をご体験ください。

  • 車載用スイッチプラットホームで、DoS(Denial of Service、サービス妨害)ネットワーク攻撃を防衛するインテリジェントセキュリティをご覧いただきます。
  • 最先端の高速 SerDes テクノロジーによって、自動運転のための車載ネットワーキングが実現されていることをご覧いただくことができます。

現地でのお打ち合わせ

 

マーベルは以下を含む車載 Ethernet の最新トレンドに関する講演も予定しています。

"Architecture Changes Driving the Requirement for 10Gbps Networking Technology"
(「10Gbpsを超えるネットワーキングテクノロジーの要件を推進するアーキテクチャの変更」)マーベル・オートモーティブ・アプリケーション・アンド・プロダクトデフィニション・シニアディレクターのクリストファー・マッシュ氏による講演、
6月5日水曜日16:10-16:50

さらにマーベルの車載ソリューション
とマーベルの技術ラインアップの最新情報を知ることのできる年 4 回発行のニュースレターSmart Connections(スマートコネクションズ)をご購読ください。