車載機器

コネクテッドカー

コネクテッドカー

マーベルは、車載向けの使用例として Marvell Mobile Hotspot を先駆けて開発したマーベル初の Wi-Fi/Bluetooth コンボチップ・ソリューション、内蔵オーディオコーデック、ストレージ、ブリッジおよびイーサネットドメインを含む、高品質の AEC-Q100 認定製品およびソリューションを搭載したコネクテッド・カーとつながります。提供される車載インフォテインメント、有線/無線接続およびコアプリケーションプロセッサプラットフォームは、以下の用途で機能します。
 

車載イーサネット

マーベルは、これまで個別の自動車関連技術として扱われていたインフォテインメントや、先進運転支援システム (ADAS)、ボディ・エレクトロニクス、姿勢制御など、これらを相互に連携させることで、高帯域幅を持つ標準規格準拠のデータバックボーンとして車載アプリケーション向けに提供しています。

詳細はこちら
車載ワイヤレス

マーベルの車載向けワイヤレス SoC (システム・オンチップ) は、コネクテッドカー先進のインフォテインメントやテレマティックス、V2V/V2I 接続を可能にする、高集積コンボ・ソリューションです。 Bluetooth 5 はキーレスエントリや自動車の位置情報サービスなどのアプリケーション用に、ワイヤレスで位置情報を利用できます。

詳細はこちら
車載ストレージ

自動車では、データを保存しておかなければならないシステムが増えてきています。 自動車内に保存された地図情報と GPS アンテナは、車両の位置を GPS システムに提供します。   Stored music and video files are available for anytime play, even allowing playback for passenger monitors. マーベルは長年にわたり SATA コントローラ・デバイスの市場を牽引してきましたが、これからは自動車のストレージに、信号の整合性、互換性、そして最高レベルのコストパフォーマンスをもたらします。

詳細はこちら