Alaska C 88X7120

データセンターのパフォーマンスと帯域幅改善を目的とした設計を施しました。

Alaska C 88X7120

Alaska 88X7120 は、 400GbE: 2 ポート、 200GbE: 4 ポート、 100GbE: 8 ポート、 50GbE 、 25GbE 、 10GbE 、および 1GbE: 16 ポートのリタイミング機能を実行する、完全に統合されたシングルチップ・イーサネットトランシーバです。 このデバイスは、オプティクス、パッシブダイレクトアタッチケーブル、メタルバックプレーンなど、さまざまなケーブルタイプ媒体を通じて、サポートされているすべての速度で全二重伝送をサポートしています

主な機能と特長

  • デュアル 400G イーサネットリタイマ、 Quad 200G PHY /リタイマ
  • 16ポート 50GbE 、 25GbE 、 10GbE 、 1GbE PHY /リタイマ
  • 802.3bj 4x25G NRZ から 802.3cd 2x50G PAM4 への変換用 4x 100GbE ギアボックス
  • PAM4 および NRZ モードでの低遅延 16 チャネル・トランスペアレント・リタイミング機能
  • ロングリーチホストおよびラインインターフェイス SerDes
  • ホストとラインインタフェース上の FEC 機能を備えた完全対称アーキテクチャ
  • IEEE オートネゴシエーションとトレーニングプロトコルのサポート
  • イーサネットパケットおよび PRBS 生成機能、およびすべての高速インターフェイスでのアイパターン確認機能

アプリケーション

  • 100G、50G、25G トップ・オブ・ラック・データセンタースイッチ
  • 400G および 200G イーサネット・ラインカード