データセンター・ソリューション

複雑さを軽減

ネットワークのデータを最適な形で移動させるために、データセンターのエンジニアは柔軟性を求めています。  マーベルがネットワーク開発を合理化し、データセンターの無数のポートを簡単に一元管理できるようにしているのは、そのためです。 

データセンターの運用効率を維持してコストをカバーできる状態に保つためには、可用性、スケーラビリティ、セキュリティ、効率に関して一定の基準を満たすことが不可欠です。  ネットワークに接続された高度な ARM SoC、柔軟性に優れたストレージおよびネットワーキング・ソリューションなど、マーベルは多彩なラインナップを用意しており、データセンターの能力や可用性を素早く低価格で向上させることができます。

スイッチング

マーベルのギガビットイーサネット (GbE) である Prestera DX および Prestera CX パケット・プロセッサは、エンタープライズ向けのネットワークアーキテクチャを新たに構築する際の基礎となります。 マーベル Prestera 98PX1012 は、モジュール式のアプローチによって多彩なポート密度や速度を扱える、パッシブ・インテリジェント・ポートエクステンダー (PIPE) デバイスです。

詳細はこちら

PHY トランシーバ

マーベルの PHY トランシーバー は様々なポート密度に最適化されており、パフォーマンスに優れた費用対効果の高い技術を提供します。

詳細はこちら

組込み型プロセッサ

ネットワークに接続されたマーベルの ARM SoC は、最適な性能を低消費電力で実現し、高レベルの集積化を行えるような設計になっています。

詳細はこちら

ストレージ SSD

   マーベルは、システムオンチップ(SoC)、ボード設計、ファームウェアを含む完全なSSDソリューションを提供しています。 また第2世代 NVMe SSD コントローラは、比類なき IOPS 性能でストレージとデータセンターシステムを強化させることができます。

詳細はこちら

ストレージ HDD

開発の対象がデータセンターの市場、エンタープライズ向け・一般民生機器向けの市場であろうと、マーベルの HDD システム・オンチップ (SoC) は性能や電力効率に優れた技術により、それぞれに個別の要望を満たすことができます。

詳細はこちら

ストレージ・プロセッサ

低消費電力、高集積化を推進して効率を上げる独自の技術により、 ARMADA ストレージ・プロセッサはエンタープライズやデータセンターの市場に最適です。

詳細はこちら

 

詳細情報をお求めですか?

以下のリンクをクリックすれば、マーベルの製品やサービスの詳細情報をご覧いただけます。

情報請求