ワールドクラスのイメージ品質

印刷を強力にサポートする、パワフルでありまた柔軟性も高い革新的なソリューション。

プリンタ

一般民生用インクジェットからエンタープライズ向け多機能カラーレーザーに至るまで、高度に集積されたマーベルのイメージング SoC シリーズは、長年にわたりプリンタのコントローラやイメージ処理に技術革新を起こしてきた実績をもとにして作られており、プリンタ市場で最も幅広いソリューションを取り揃えています。 世界の大手メーカー製各種プリンタで高品質印刷性能を支える基本部分に使われているのが、プリンタ用 SoC の大手ブランドであるマーベルのコントローラなのです。 マーベルは最先端の高度な処理、独特な機能統合性、継続的なイノベーション、そして最高レベルのパフォーマンスを誇り、極めて柔軟性の高いイメージ処理およびダイレクトプリント・エンジンの制御などにより、最先端のプリンタ製品を開発することができます。

マーベルのイメージング SoC は、市場ニーズをカバーする独自のソリューションにより、エントリーレベルからエンタープライズに至るまで、単一および多機能インクジェット、単色およびカラーレーザー、ページワイドアレイ、熱昇華型およびサーマルテクノロジーなどに対応する幅広い製品ラインナップが用意されています。

  • 88PA6110は、業界で最も費用対効果の高いレーザー・マルチファンクション・プリンタ(MFP) と シングルファンクション・プリンタ (SFP) 向けに開発された、高性能シングルチップのイメージ処理ソリューションです。 600 MHz の 組込み型 ARM Cortex-R4 CPUコアおよび高度な内蔵周辺機能など、この88PA6110 にはマーベルが業界を牽引するデジタル印刷、スキャン、コピー、FAX の技術が盛り込まれています。 さらに加えて、制御基板面積の低減やコスト節約を実現するために WiFi や DRAM までも搭載した超高集積 SIP パッケージが採用されています。
  • 88PA6220はプリンタ業界の中でも最も高速かつ品質の高いメインストリームの多機能プリンタ (MFP) やコピー機などに採用されており、インク、レーザー、LED など、様々な印刷技術を支えています。 この SoC は、28nmという極小半導体プロセス技術により製造されており、1.0GHz で稼働するデュアルコア ARM® Cortex A53 (64 ビット) プロセッサ、デュアルチャンネル構成可能なスキャンおよび印刷パイプライン、パフォーマンスに優れた 2D/3D GPU、統合型のギガビットイーサネット MAC および PHY、同じく統合型の USB3.0 MAC および PHY を搭載することで、システムコストを抑えつつ新世代のパフォーマンスを発揮します。
  • 88PA6270は、プリンタ業界では最も高速なクラスに属するで最新鋭のプリンタ用システム・オンチップ (SoC) です。 このパフォーマンスを追い求める SoC は、 28nm という極小半導体プロセスで製造されており、1.2GHz クアッドコア ARM Cortex A53 プロセッサ、業界先端の 32 ビット DDR3/4 メモリコントローラ、デュアルチャンネル構成可能なスキャンおよび印刷パイプライン、高度で高速な拡張オプション、パフォーマンスに優れた Vivante® 2D/3D GPU を搭載しています。 現在この製品は業界で最も高速かつ高品質が求められるエンタープライズ向け多機能プリンタやコピー機などに採用されていますが、インク、レーザー、LED など幅広い技術への対応が盛り込まれています。
  • 業界先端のソリューションとサポート: マーベルのすべてのプリンタ用 SoC には、ハードウェア開発キット (HDK) とソフトウェア開発キット (SDK) のサポートが用意されています。これをご利用いただくと開発作業の負担を減らすことが可能となり、開発期間も短縮が可能となるためにスピーディに製品を市場に投入できるようになります。 マーベルの SDK は、レーザー、インク、昇華型・サーマル方式など、多彩な印刷技術をサポートできるように設計されています。 正確なリアルタイム制御は、高品質のプリントとスキャンされたイメージを作成する上で不可欠です。 マーベルの SDK は、すでに大量生産実績のあるアルゴリズムを使用して、プリントエンジンを直接駆動するために必要なリアルタイム制御をすべて備えています。 開発者の方はサンプル印刷、スキャン、コピー、FAX アプリケーションを使用して、独自の機能を簡単に追加できます。 カラー表示のタッチパネルなどのユーザーインターフェイスやマーベルの Wi-Fi と同様に、これらの SoC に内蔵されている 周辺機能 には多彩な外部機能モジュールとの接続インターフェイスが搭載されています。 マーベルの SDK は、 ThreadX リアルタイム・オペレーティングシステムの他にLinuxでもご利用いただけます。