車載ワイヤレス

安定した接続を求めて

車載ワイヤレス

消費者は情報へのアクセスや娯楽機能のオプションを自動車に求め始めています。  インフォテインメント用途として Bluetooth や Wi-Fi は既に自動車内で広く搭載されるようになりましたが、これから車載ワイヤレス通信の用途はますます広がっていくでしょう。テレマティックス、Wi-Fi ゲートウェイおよびV2V/ V2I 接続を可能にすることで、コネクテッドカー、キーレスエントリ および自動車の位置情報サービスなど、娯楽の枠を超えた接続性が求められつつあります。

マーベルは、AEC-Q100 に準拠したワイヤレス自動車接続ソリューションを万全な製品ラインナップを用意しています。それによって自動車用途での常時接続性を実現しています。
 

88Q9098xファミリー

 マーベル 88Q9098x オートモーティブワイヤレス SoC ファミリは、 2x2 + 2x2 同時デュアル Wi-Fi、デュアルモード Bluetooth 5 / BLE および 802.11p がコネクテッド車両用に搭載された業界初の 802.11ax ソリューションです。 ますます電波が混雑する自動車環境では、信頼性の高い高性能ワイヤレス接続を提供することがより難しくなっています。 このコンボソリューションでは、ギガビットレベルの性能、優れた信頼性、車のセキュリティ強化を実現するため、包括的な 802.11ax ソリューションにおけるマーベルのリーダーシップがさらに大きくなります。

詳細はこちら

88W8987xA ファミリ

  マーベル 88W8987xA 車載ワイヤレス SoC ファミリは、フットプリントの互換性がある、統合されたIEEE 802.11ac (wave2)/ IEEE 802.11p トランシーバーおよび Bluetooth 5 コンボチップです。 1609.x/車内環境でのワイヤレスアクセス (WAVE)や DSRC (Dedicated Short Range Communication)などのシステムやインフォテイメントシステム、そしてセキュアード・ワイヤレス・ゲートウェイ・システムなど求められる性能や信頼性、品質を含む要求仕様に対応するように特別な設計がなされています。 また、802.11mc や BLE AoA (到来角)/AoD (発射角) のような技術に対応するとともにワイヤレス位置情報サービス (WLS) もサポートしているため、さらなる自動車での付加価値用途を広げることができます。

詳細はこちら

88W8897A

マーベル 88W8897 システムオンチップ(SoC) は、 Bluetooth 4.2 、モバイル MIMO 、送信ビームフォーミング、および自動車内で勢いを増しているスクリーンプロジェクション技術の組込みサポートを組み合わせた業界初の 802.11ac チップです。マーベルの革新的な仮想デュアル MAC アーキテクチャにより、複数の Wi-Fi インターフェイスをサポートしています。2 本あるいは 3 本のアンテナ構成をサポートすることでシステム開発者がIVIや、テレマティックス、ワイヤレス・ゲートウェイ・ソリューション対して極めて柔軟性ある設計をおこなうことができます。 

詳細はこちら

88W8887A

  マーベル 88W887 はマーベルの車載用途グレード製品の旧世代製品に存在した高機能かつ堅牢性の高いソフトウェア・アーキテクチャを基にして設計されており、自動車業界で注目を浴びているスクリーンプロジェクション技術をサポートする 11ac 1X1 VHT など、最新の先端技術にシームレスにアップグレードすることができます。  また、仮想デュアル MAC の実装により、厳しい要件が存在する用途にも対応可能であり、システム設計者は複数のワイヤレス・インターフェイスが求められるような場面でさえ、究極の柔軟性が得られます。 

詳細はこちら